スマホ漫画は小さくて片手で読める

どこでも読めるスマホ漫画

スマホで読む電子漫画のメリットは沢山あると思うのですが、その中のひとつが、 スマホが小さい上に、片手で操作できるので、どこでも読めるということです。

どこでもと言っても、幼馴染みと3Pジャッジ!みたいな過激系TL漫画は、そとでは読みません。 読めないことも無いのですが、万が一画面を覗かれたりしたら恥ずかしいですし、 外でムラムラしてしまっても大変ですからね。

そういった意味でも、幼馴染みと3Pジャッジ!のようなエッチ系漫画の場合、 どこでもと言うのは、家の中、部屋の中限定の話なのですが、それでもコミックと比べてどこでも読むことが出来ます。

コミックの場合、両手で持ってページをめくって読むので、ある程度読む体勢も限られてしまいます。 良く「ゴロゴロしながら漫画を読む。」なんて聞きますが、横になった状態で漫画を読むのは疲れるので、 ゴロゴロと体勢を変えるということですね。

それと比べて電子漫画であるスマホ漫画は、片手で操作できますので、本当に横になりながら読むことが出来ます。 もちろん、普通に座って読むことも出来ますし、バックライトがありますから、布団にもぐって読むことさえ出来てしまうのです。 (暗いところで読むのは、目に悪いのでやめましょう。)

片手が完全に空いていますので、お菓子を食べながらも楽勝です。 片手で操作が難しい人は、机やテーブルにスマホを置いて読むと良いと思います。 コミックだとページが閉じてしまいますが、スマホの場合はそれがありませんからね。

こんな感じで大きさも小さく、片手で操作できるスマホは、部屋の中限定でも読むうえでメリットが大きいのです。

私の場合、幼馴染みと3Pジャッジ!のような漫画を読むときは、お菓子とか食べないので、ベットで横になりながら読んでいます。 幼馴染みと3Pジャッジ!みたいなエッチな漫画は、どうしても悶々とするというか、ムラムラしてしまうこともあるので、 そんなときは空いてる手でちょっと・・・、って感じです。

恥ずかしいのでこれくらいにしておきますが、幼馴染みと3Pジャッジ!みたいな過激TL漫画を読むなら、 迷わずスマホが良いと思います。 雑誌などでもTL、レディコミを読みあさっている私が言うのですから、間違えないと思います。

プリズンブレイク